【2021年最新版】CRMツールの比較10選と選び方をご紹介


CRMツールを導入しようにも、最初はどのツールが良いのか分からず悩みますよね。無料のものや、高額なもの、高機能なものなどツールによっても特徴が様々です。CRMツールは顧客との信頼関係をさらに深めるために役立つツールなので、ぜひ活用するべきものです。

今回は、CRMを導入する際に気を付けて置くべきポイントや、10個のツールを比較してそれぞれの特徴をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

目次[非表示]

  1. 1.CRMツールの簡単な説明と選ぶポイント
  2. 2.CRMツールの比較10選
  3. 3.目標を明確にして改善に生かす


CRMツールの簡単な説明と選ぶポイント

CRM(Customer Relationship Management)ツールとは、顧客管理をツールで一括して行えるツールです。

人の手でOne to Oneコミュニケーションを行うのではなく、ツールによって自動的に同じような業務を行うことができます。サービスのみの差別化が難しくなっている現代において、サービス以外の顧客との関係作りがカギになることも増えているので、CRMはぜひ活用したいツールです。

ツールを選ぶ時に確認しておくと良い項目を以下に並べました。

  • MAやSFAツールと連携可能かどうか
  • 必要な機能が備わっているかどうか
  • 使いやすさが備わっているかどうか
  • BtoBやBtoC向けかどうか
  • 価格の妥当性
  • サポートの充実
  • セキュリティ対策

CRMツールは、SFAツールと合わせて活用されるケースがよくあります。営業業務との効率化も行いたい場合はSFAツールとの連携機能、もしくはSFAの機能が備わっているか事前に確認しておきましょう。その他の項目も、目的に応じて確認しておくと良いです。

それでは、以下でCRMツール10選の比較をご紹介していきます。

CRMツールの比較10選

これから、10個のCRMツールを比較しながらご紹介します。

1.Zoho CRM

Zoho CRMは世界で25万社以上の導入実績を誇り、低コストでカスタマイズ性に優れたCRMツールです。自社で必要な機能だけカスタマイズして、CRMツールとして顧客情報の一元管理などが行えます。永久に利用できるCRM無料プランもあるので、試しにCRM機能を扱ってみたい場合におすすめです。

適する業務形態
BtoB、BtoC向け
主な機能

・顧客管理機能

・SFA機能

・マルチチャネルコミュミケーション機能

・分析機能

・カスタマイズ機能

・マーケティングオートメーション機能

・チームコラボレーション機能

・AI(人工知能)

・セキュリティ

・モバイルアプリなど

MA/SFAとの連携
-
価格

■15日間完全無料プランあり

■有料プラン

・スタンダード:月1,440円(1ユーザー)

・プロフェッショナル:月2,400円(1ユーザー)

・エンタープライズ:月4,200円(1ユーザー)

・アルティメット:月5,400円(1ユーザー)

※2021年8月現在の価格


2.Senses

Sensesは、見やすいUI画面で直感的な操作が可能で、営業案件の進捗管理や操作も行いやすい国産のツールです。AIによる分析やサポートが優れているのも特徴で、高いセキュリティ機能も備わっています。他にも様々な機能があり、SFAからCRMまで幅広く対応しているのも特徴です。名刺管理ツールや、メール連携機能も備わっているので入力作業を減らしたり、引継ぎをラクにできるようになります。

適する業務形態
BtoB、BtoC向け
主な機能

・グループウェア連携

・外部情報を取得

・アクション管理

・コメント機能

・レポーティング機能

・マルチデバイス対応

・サポート機能

・その他様々なツールとの連携が可能など

MA/SFAとの連携
価格

■スターターとグロースプランは無料トライアルあり

■有料プラン

・スターター:月25,000円~(5ユーザー)

※追加ユーザーあたり月5,000円

・グロース:月100,000円~(10ユーザー)

※追加ユーザーあたり月10,000円

・エンタープライズ:月300,000円~(20ユーザー)

※追加ユーザーあたり月15,000円

※2021年8月現在の価格


3.Knowledge Suite

Knowledge Suiteは、ライセンス料やメンテナンス費がかからないSaaS型のツールなので、低コストでの導入が可能です。営業報告や営業履歴が一括で管理できるようになり、照会がいつでもできるので業務の効率化もできます。PC以外にもマルチデバイス対応や、スマホアプリから操作できるので、外出先でも効率よく商談情報やスケジュールを確認したりできるのが魅力です。また、利用人数は気にせず、各プラン一律ユーザー数が無制限なのも魅力の一つです。

適する業務形態
BtoB、BtoC向け
主な機能

・グループウェアが達成されやすい

・SFA/CRM機能

・問合せ管理

・集計、分析ツール

・他システムとのデータ連携アプリケーションなど

MA/SFAとの連携
価格

・グループウェア:月6,000円

・SFAスタンダード:月5,000円

・SFAプロフェッショナル:月80,000円

※一律ユーザー数無制限

※2021年8月現在の価格


4.Synergy!

Synergy!は、One to Oneコミュニケーションに力を入れたい場合におすすめのツールです。クラウドベースの国産のツールで、セキュリティ対策もしっかりしています。操作画面も扱いやすく、サポートも充実しているのでCRMに慣れていない人でも安心です。

メール配信、LINE配信、広告連携、Webなど、目的に応じて必要な機能だけを組み合わせできるので、必要最低限の機能だけで運用できます。

適する業務形態
BtoB、BtoC向け
主な機能

・Excelや外部データベースとデータ連携

・顧客特性に合わせたリスト作成

・PC、モバイル対応の多機能なフォーム

・フォーム解析レポート

・4ステップで複雑なWebアンケート作成

・クロス集計機能

・未回答者へのリマインドや追跡調査

・メルマガ作成機能

・LINEへの配信機能

・SNS連動広告、ディスプレイ広告への配信など

MA/SFAとの連携

価格

■データベース / フォーム(基本機能):月15,000円〜(初期費用 118,000円)

■各プラン料金

・メール配信:月10,000円〜(初期費用 30,000円)

・アンケート:月15,000円〜(初期費用 30,000円)

・LINEへの配信:月0円〜(初期費用 30,000円)

・Webパーツ:月10,000円〜(初期費用 30,000円)

※2021年8月現在の価格


5.HubSpot CRM

HubSpot CRMは機能制限があるものの、ユーザー数・ストレージ・利用期限が無制限で、無料で利用できるCRMツールです。

マーケティングツールを使用したことが無い人でも扱いやすいUI画面なので、様々な業務の効率化において役立てることができます。顧客情報の一元管理以外にも、営業にかかるメール配信や、商談管理、共有などを自動化して営業業務をラクに行えます。

適する業務形態
BtoB、BtoC向け
主な機能

・商談スケジュール設定

・SNSツール

・Eメールトラッキング

・Eメールオートメーション

・広告ツール

・Eメールマーケティング

・コンタクト&リード管理

・パイプライン管理など

MA/SFAとの連携

sansanなど
価格

■無料プランあり

■有料プラン料金

・スターター:月5,400円

・プロフェッショナル:月96,000円

・エンタープライズ:月384,000円

※2021年8月現在の価格


6.eセールスマネージャーRemix cloud

eセールスマネージャーRemix cloudは、導入実績が5,500社以上の国産CRM/SFAツールです。

運用に関して不安がある企業向けに、個別の要望に対応したり、スピード導入をサポートするなど援助体制が充実しています。外出先でも気軽に情報を入力したり閲覧したりできるので、常に営業フローを確認することができて便利です。

適する業務形態
BtoB、BtoC向け
主な機能

・案件管理

・商品別案件管理

・案件シナリオ

・商談管理

・顧客情報管理

・名刺OCR・デジタル化

・ターゲティング

・リードナーチャリング

・アナリティクス

・スマホアプリ

・Excel連携など

MA/SFAとの連携
価格

・スタンダード:月11,000円

・ナレッジシェア(閲覧のみ):月6,000円

・スケジュールシェア(グループウェアのみ):月3,000円

※その他オプションライセンスあり

※2021年8月現在の価格



7.F-RevoCRM

F-RevoCRMは、コストを抑えつつ、高度なカスタマイズ性を求める場合に役立つオープンソースのCRMツールです。2万社以上のダウンロード実績もあり、日本語対応の丁寧な導入サポートやヘルプデスクなどのサポートが充実しているため、導入から運用まで相談することができます。

適する業務形態
BtoB、BtoC向け
主な機能

・活動状況(予定・実績)管理

・リード管理

・顧客管理

・案件管理

・見積作成・管理

・日報/週報

・分析・レポート

・問合せ管理・FAQ

・プロジェクト管理

・コメント機能

・名刺管理サービス連携など

MA/SFAとの連携
価格

・SaaSプラン:月20,000円~90,000円以上(利用人数によって変動)

※1ヶ月無料トライアルあり

・標準プラン:要問合せ

・SIプラン:要問合せ

※2021年8月現在の価格


8.Kintone

Kintoneは、エンジニアの知識がない人でも業種に合わせた自由なカスタマイズが可能なクラウドサービスです。100種類以上の拡張機能が搭載され、営業管理、顧客管理、Web作成などあらゆる機能を組み合わせることができます。Kintoneには、オフィシャルパートナーという公認の協力企業が存在します。そのため、プロに開発をお願いしたり、フォームで問い合わせたりすることも可能です。

こちらのページから、パートナーに相談することができます。

https://kintone.cybozu.co.jp/support/menu/partner/

全ての機能は30日間無料で試せるので、試しにツールを体験してから導入可能です。

適する業務形態
BtoB、BtoC向け
主な機能

・業務内容、報告事項を記載

・顧客案件ごとの活動管理

・問い合わせ管理

・採用面接管理

・タスク管理

・レポート機能

・アクセス権機能

・100種類以上の拡張機能など

MA/SFAとの連携
価格

■スタンダードコースには30日間無料お試しあり

■初期費用無料

■コース別料金

・ライトコース:月780円

・スタンダードコース:月1,500円

※1ユーザー単位契約、1ヶ月ごとに契約更新可能

※2021年8月現在の価格


9.Salesforce Sales Cloud

Salesforce Sales Cloudは、セールスフォース株式会社が提供するクラウド型のSFA/CRMツールです。このツールの特徴は何と言っても世界シェアがナンバーワンのCRMツールというところです。顧客の一元管理は元より、高度な機能が豊富にあります。さらに、AIの搭載でインサイトや正確な売上予測など

適する業務形態
BtoB、BtoC向け
主な機能

・顧客管理

・案件管理

・レポートとダッシュボード

・売上予測

・メール連携

・ファイルの同期と共有

・ワークフローと承認

・モバイルアプリなど

MA/SFAとの連携
価格

■30日間無料トライアルあり

■プラン料金

・エッセンシャルズ:月3,000 円(1ユーザー)

・プロフェッショナル:月9,000 円(1ユーザー)

・エンタープライズ:月18,000 円(1ユーザー)

・アンリミテッド:月36,000 円(1ユーザー)

※2021年8月現在の価格


10.Sansan

Sansanは、名刺管理の機能が特徴的な法人向けクラウドサービスです。溜まりがちな名刺も、スキャンするだけで部門を超えてすぐに共有することができます。そのデータを元にしたSFAやCRMの機能も備え、人事異動情報や企業の最新ニュースの通知もあるのであらゆる場面で役立つツールです。

適する業務形態

BtoB、BtoC向け
主な機能

・名刺管理

・顧客情報の一元管理

・コンタクト管理

・スマホアプリのフィード機能

・人事異動情報の通知

・企業の最新ニュース通知

・One to One メール配信など

MA/SFAとの連携
価格
要問合せ


目標を明確にして改善に生かす

CRMツールを導入する際は、必ず目標を明確にしておくことが大切です。それによって必要な連携や、機能を選んで導入できるので、ツールをうまく生かすことができます。最初はいきなり導入するのではなく、無料ツールで様子を見るのもおすすめです。そこから本当に必要な機能が備わったCRMツールを選んで、ぜひ売り上げ改善などに生かしてください。

CRMについて詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

  CRMとは?既存顧客と更なる信頼関係を築く方法 デジタルの普及前と後で商売の形が変わったこともありますが、実は共通するものがあり、それがCRMに繋がっています。昔と変わらない考え方がデジタルへと形を変えたことで、より効率的に顧客との信頼関係を築くことができます。 株式会社メタップス







<引用・参照元>

Zoho CRMホームページ

Sensesホームページ

Knowledge Suiteホームページ

SynergyMarketingホームページ

HubSpot CRMホームページ

eセールスマネージャーRemix cloudホームページ

F-RevoCRMホームページ

Kintoneホームページ

Sales Cloudホームページ

Sansanホームページ



プロモーションでお悩みの方は
お気軽にご相談ください

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
800種類を超える豊富なラインナップ
デジタルギフトの一覧はこちら

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧